シリーズ4では「tragedy(悲劇)が予想される」by マーク・ゲイティス

投稿日:

『SHERLOCK/シャーロック』共同プロデューサー兼共同脚本家のマーク・ゲイティスが、Radio Timesのインタビューに対して、「シリーズ4では悲劇が予想される」と話しました。

Radio Times:Mark Gatiss on Sherlock series 4: “You can expect tragedy as well as adventure"

Sherlock fans can expect some tear-jerking moments along with the deductive drama when the show finally returns for series four, warns co-creator Mark Gatiss.

“You can always expect tragedy as well as adventure, that’s just how it goes," he tells RadioTimes.com.

But Gatiss won't be drawn on whether that tragedy will include the death of John Watson's wife Mary, played by Martin Freeman's real-life partner Amanda Abbington.

2014年1月には、ジョン・ワトソン役のマーティン・フリーマンがThe Telegraphのインタビューで、原作通りジョンが妻のメアリとある時点で死別することを提案していました。

The Telegraph:Sherlock back for Christmas special, says Martin Freeman

“While we play fast and loose with the original stories, we generally follow the trajectory of what Conan Doyle did. So he [Watson] gets married, and then Mary dies - so at some point presumably she’ll die,” Freeman said.

実際にどうなるか、マーク・ゲイティスはまだ詳細を明かしていません。今後の展開が気になる所です。

シリーズ4

スポンサードリンク

TOP